« 美味のデミきのこハンバーグ | トップページ | 明日は久々にスキー »

2014年2月20日 (木)

ミニプラ プテライデンオー制作「拳可動・頭部分割」

今回は既にやってますが、拳の可動改修とライデン時の頭部分割です。

拳可動・改修
Dscf2519Dscf2530
前の改修続きで拳は分割し穴埋めして軸穴を開けて2mmプラ棒を入れて可動化。

爪の部分はデザインナイフで彫り、位置を決めて劇中どおりに削りました。
後で手首の裏側のディティールアップを進めたいと思います。

頭部差込加工
Dscf2449
前のようにプテラゴードン時に口が開くとライデンキョウリュウジンの頭が丸見えです。

Dscf2574
前にやった改修で分割したライデンキョウリュウジン時の頭をこのように加工することで。

Dscf2576Dscf2575
このように干渉なく分割できました後でクリアランスを調整していきます。

« 美味のデミきのこハンバーグ | トップページ | 明日は久々にスキー »

ミニプラ・食玩/獣電戦隊キョウリュウジャー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミニプラ プテライデンオー制作「拳可動・頭部分割」:

« 美味のデミきのこハンバーグ | トップページ | 明日は久々にスキー »

フォト

みちのぎ丸のツイッター

Google カスタム検索

  • ここで正確に検索できます。

    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    ブログ内検索
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ