« ミニプラ プテライデンオー制作「スジ彫りなど」 | トップページ | ダッチャーショーと購入物 »

2014年5月 3日 (土)

埼玉に行き鉄道博物館へ

Dscf3024
今日は成人記念として父と一緒にE5系はやぶさで大宮まで行ってきました。
レポートは続きから。

①はやぶさで大宮まで。
Dscf2876
今回は日帰りと言う理由から、長く満喫したいため。
早朝の仙台から大宮まで停車無しの6:36発のはやぶさに乗りました。
新幹線に乗るのは非常に久々です。

Hni_0031Hni_0036
大宮に着くまでの間、新幹線車内で撮る予定のキャラクターと一緒に撮影。

②大宮に到着して駅周辺を探訪
Dscf3003Dscf3011Dscf3008Dscf3009
大宮に着いた後。
早速と列車を撮ってきました。
自分が始めて撮る列車はとてもいい思い出です。

Hni_0039
その後、駅内のハンバーガーショップで朝食を食べました。
こういう朝も意外です。

Dscf3022Dscf3023Dscf3027Dscf3028Dscf3029Dscf3030
その後、大宮駅周辺を歩き回って、いろいろ探訪。

③特撮で有名なあの聖地へ
Dscf3035Dscf3037
次は京浜東北線に乗って、さいたま新都心駅へ。
タイトル通り、もうわかりますね。
そう…

Dscf3040Dscf3043
さいたまスーパーアリーナです!
こういう所に一度は行きたかった気がして訪れました。

Dscf3045Dscf3046
けやきひろば。
特撮ファンの皆様はもうこういう場所はわかりますね。

Dscf3047Dscf3048
更にゴールデンウィークのイベントであるビバロックの影響で人が一杯。

Dscf3053
上記のイベントなのか新幹線が見えるところにこういう撮影スポットがありました。

Dscf3061Dscf3063
埼京線の233系とE5とE6の連結。
撮影の中、愛用してたデジカメがバッテリーの劣化なのか切れる寸前になってました。
ここからは3DSのカメラで撮ったやつです画質が少しあれなのですみません。

Hni_0040Hni_0043Hni_0048Hni_0051
駅辺りから見えるE259系の成田エクスプレスと大宮ほこすぎ橋。
ここら辺りは特撮ではよく使われていた場所ですね。

④新たなる希望+鉄道博物館へ
Dscn0001Dscn0003
3DSで写真を撮るのを余儀なくされた中、なんと父がビックカメラで電池タイプのデジカメを買ってもらいました、上記の写真でそのカメラで撮ったものです。
次はニューシャトルに乗って鉄道博物館へ

Dscn0006Dscn0007
Dscn0057Dscn0062
鉄道博物館へ行くと昔の機関車や鉄道の車輪などが保存されていました。

Dscn0316Dscn0330Dscn0335Dscf3069
入場して、保存されている車両などを探訪してきました。
特にターンテーブルを動かし蒸気の音を出すSLには驚愕なサウンド。

Hni_0054Hni_0057
昼飯はサーロインステーキを食べました。
ちなみに父はとんかつ定食です。

Dscf3071Dscn0499
そして、当時東北本線を走ってた保存されてる455系の中を探訪。
その列車の歴史を含め休憩用に改装されてました。

⑤さいたま市宇宙劇場でプラネタリウム
Hni_0058

Dscn0510Dscf3065
その後、ニューシャトルでまた大宮に戻り、さいたま市宇宙劇場でプラネタリウムを鑑賞。
始まるまでおやつとしてマックフィズなどを飲んだりしました。

⑥再びスーパーアリーナ辺りで探訪&鉄道を撮影
Dscn0552Dscn0551
Dscn0528Dscn0531Dscn0533Dscn0539
その後、また、さいたま新都心へ行き、いろいろと実際に初見した列車などを撮影。

Dscn0557Dscn0558Dscn0563Dscn0565
後、さいたまスーパーアリーナでまだ撮ってない場所も撮影してきました。
特撮ロケでも使われてたクラリオン本社も見えます。

⑦仙台へ帰り、父が豪華な夜の奢り
Dscn0567Dscn0568Dscn0569Dscn0570

Hni_0066
帰りの切符を買って、行き同様に仙台に着くまで停車無しのはやぶさで帰り。
そして…

Hni_0092Hni_0093Hni_0094Hni_0097Hni_0098Hni_0100
仙台辺りにある居酒屋で父が豪華な食事を奢ってくれました。
特に牛タンサラダやミディアムのサーロインステーキに驚愕で美食のオンステージです。

成人記念、トッキュウジャーにちなんでのゴールデンウィーク初日において埼玉での楽しみは非常に良かったです。
何れもまた遠いところへと行きたいと思います。






« ミニプラ プテライデンオー制作「スジ彫りなど」 | トップページ | ダッチャーショーと購入物 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉に行き鉄道博物館へ:

« ミニプラ プテライデンオー制作「スジ彫りなど」 | トップページ | ダッチャーショーと購入物 »

フォト

みちのぎ丸のツイッター

Google カスタム検索

  • ここで正確に検索できます。

    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    ブログ内検索
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ