« 準備!ロボの王者に備えての材料。 | トップページ | テニス最終大会後の練習 »

2016年6月24日 (金)

ミニプラ ジュウオウキング作成その1「穴埋め・シャープ化」

Dscn1908
可動も色分けが非常に優秀なミニプラ ジュウオウキング。
まずはイーグルのクチバシの合わせ目消しをし、キングの時の腕部分ならびにキューブキリンの製造番号・版権表記されてる部分をナイフで文字を削り取った後、0.3mmプラ板で穴埋めをしておきます。

Dscn1912
キューブキリンに付属してる大きいキングソードは柄の根元のリブらしき部分が薄かったので0.5mmプラ板で少し幅増しさせ、刃となる左右の部分は柔軟性の高い0.3mmプラ板を貼り付け削りだしシャープ・鋭角化しときました。
先端部分はABSのランナータグを接着しエッジをかなり鋭くすることにします。


« 準備!ロボの王者に備えての材料。 | トップページ | テニス最終大会後の練習 »

食玩」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

ミニプラ・食玩/動物戦隊ジュウオウジャー」カテゴリの記事

食玩/バンダイキャンディトイ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミニプラ ジュウオウキング作成その1「穴埋め・シャープ化」:

« 準備!ロボの王者に備えての材料。 | トップページ | テニス最終大会後の練習 »

フォト

みちのぎ丸のツイッター

Google カスタム検索

  • ここで正確に検索できます。

    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    ブログ内検索
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ